MENU

ホワイトニング料金比較

 

ホワイトニングといえばどういった方法があるのでしょうか。
大体、歯科医でのホワイトニングか自宅でのホワイトニングになると思います。
ここで理解しておかなくてはいけないことはホワイトニングといってもいろいろあるということです。
歯科医でホワイトニングしてもらう方法では歯色を抜いて白くする方法や色をつける方法など様々です。
そして、ホワイトニング歯磨き粉は歯についたステインを取り除いて本来の歯の白さを取り戻すことが目的ですのでそのあたり間違えないようにしてください。

歯科医でのホワイトニング(オフィスホワイトニング)

価格 ホワイトニング効果 備考
数万円〜 かなり期待できる -

まずは歯科医でのホワイトニングですが、レザーなどを利用して歯を白くしていきます。
これは保険がきかないのでどうしても料金が高額になります。
歯をホワイトニングする本数にもよりますが、数万円以上と考えておいたほうが良いでしょう。
しかし、歯が白くなる可能性は非常に高額でも確実に白くしたい人にはオススメです。

自宅でのホワイトニング(ホームホワイトニング)マウスピース

価格 ホワイトニング効果 備考
数万円〜 期待できる -

自宅で行うホームホワイトニングにはマウスピースを使う方法もあります。
簡単に説明するとマウスピースを作ったり、専用ジェルなどを使用するのですが、数万円かかると考えておいたほうが良いと思います。
そして、自宅でマウスピースを数時間付けておいたりしないといけないので少し面倒です。

自宅でのホワイトニング(ホームホワイトニング)歯磨き粉

価格 ホワイトニング効果 備考
数千円〜 商品による -

ホワイトニングできる歯磨き粉にも最近は高品質のものが出てきています。
市販のものや通販のもの、成分もいろいろです。
価格的には一番安い方法で簡単に自宅でできるのもよいところです。
ただ、商品によっては効果が期待できないものや、歯に良くない成分などが含まれている可能性があるのでしっかり比較して選ぶと良いと思います。
商品選びを間違えなければおすすめです。
ホワイトニング歯磨き粉は歯についたステインを取り除くもので歯の本来の白さを取り戻すことが目的です。
それ以上は白くなりません。
もし歯の内部が黄色いなどで白くしたいという方や本来の歯に色がついていて白くしたいというのであれば歯科医で相談することをオススメします。